MENU
カテゴリー
アーカイブ

【新日本プロレス】YOHってどんな選手?徹底紹介!

研ネコ
兼業ブロガー(字を書くのが好きな人)
「人生を深く考えすぎる研究者ネコ」
略して研ネコと申します。
普段は会社員として働いている20代
字を書くのが好きで字でみんなを楽しませたいと思いブログを開設。
楽しくて面白くて有益な情報を何でも発信中!

・ちいかわファン
・プロレスファン歴13年
・海外サッカーファン歴6年

この記事で分かること

  • YOHってどんな選手?(所属ユニット、リングネーム等)
  • YOHの経歴
  • YOHのインスタグラム

この記事では新日本プロレスのプロレスラーであるYOH選手を徹底紹介します。

ヤングライオン時代は小松洋平としてデビューし、現在はYOHとして活躍している同選手。

これまでの経歴や獲得したベルト、優勝歴等も紹介します。

参考サイト:新日本プロレス公式サイト Wikipedia

目次

YOHってどんな選手?

YOH(ヨウ、1988年6月25日 – )は、日本の男性プロレスラー。

本名、小松 洋平(こまつ ようへい)。新日本プロレス所属。宮城県栗原市出身。血液型O型。

wikipediaより引用

所属ユニット

所属ユニット:CHAOS 

2017年10月9日に凱旋帰国して以降現在までCHAOSに所属しています。

CHAOSの他のメンバーとしてはオカダ・カズチカ、ヨシハシ、後藤洋央紀等がいます。

リングネーム

ヤングライオン時代:小松洋平

CMLL時代:風神

凱旋帰国後:YOH

ニックネーム

DIRECT DRIVE(現在):得意技と同じ名前のニックネームを使用しています。
HIGH and MIGHTY
鋼の若獅子

身長・体重

身長は171.5cm 。体重は85kg 。

生年月日

1988年6月25日 です。

オカダ・カズチカより1歳年下、高橋ヒロムより1歳年上です。

出身地

宮城県栗原市 

同じ出身地の著名人はお笑いタレントの狩野英孝さんがいます。

血液型

O型

トレーナー

平田淳嗣、永田裕志、内藤哲也、ロッキー・ロメロ

デビュー日

2012年11月19日 

渡辺高章戦でデビューしました。

得意技

個人技

DIRECTDRIVE

前屈みとなった相手の両腕をリバース・フルネルソンの体勢で捕らえ、持ち上げると同時に捻りを加えながら倒れこみ、相手を頭頂部からマットに突き刺す旋回式ダブルアームDDT。現在のYOHのフィニッシャーであり、初披露は2021年4月4日の復帰戦。なお、YOHはこの技で鈴木軍の金丸義信からピンフォール勝ちを収め、IWGPジュニアタッグ王座返り咲きに成功している。

wikipediaより引用

スターゲイザー(アウト・オブ・プリント)

AJスタイルズのカーフキラーと同じ技。
真正面から相手の内股に自身の左足を差し込み、相手の左足に絡め前転をして相手を後方に倒し、そこから更に回転をさせて相手をうつ伏せにしてしまい自身の左足を巻き込む形で、相手の左足からつま先を自身の両手で掴み、後方に体重をかけて絞り上げる技。

wikipediaより引用

ドラゴン・スープレックス・ホールド

ジャーマン・スープレックス・ホールド


ドラゴンスクリュー

ファイナル・カット

ファイブスタークラッチ

ジャパニーズ・レッグロールクラッチの体勢で相手を押さえ込む技。通常と違うのは、自身の手で相手の手首を握り、返されにくくしている所である。2018年のBEST OF THE SUPER Jr.で多く使われた。

wikipediaより引用

飛び付き式コンプリート・ショット

スーパーキック


ランニングダブルニーアタック

ランニング・カッター

ROLL of K

YOHのヤングライオン時代のフィニッシュ・ホールド。相手が走ってきたところにスライディングしながら片足をとり、つかんだまま自らは後転しそのまま逆片エビ固めを決める。2013年の初勝利時から使用しているが、当初は単に「逆片エビ固め」との表記であった。技名は2016年に週刊プロレス誌上で命名。

wikipediaより引用

ウルトラタイガードロップ

2015年のBEST OF THE SUPER Jr.から使用している。

wikipediaより引用

ファルコン・アロー

凱旋後は主に繋ぎ技として使用。
初出場となったNEW JAPAN CUP2020では、相手の足を4の字に交差させた状態でブレーンバスターで相手を持ち上げでファルコン・アローの体勢で相手の脳天をマットに叩きつける技を公開した。

wikipediaより引用

ファルコン・アロー式牛殺し

ファルコンアローの要領で持ち上げ、後藤洋央紀の得意技である牛殺しのように自らの膝に後頭部を叩きつける。こちらはフィッシュへの繋ぎとして使用。

wikipediaより引用

合体技

3K

SHOがフラップジャックで相手を上げたところにYOHがコンプリートショットを決める合体のフェイスバスター。この技でIWGPJrタッグ王座初戴冠となった。3k解散後はリオ・ラッシュと共演。

wikipediaより引用

ダブル・ジャンピング ニーアタック

カナディアンバックブリーカ式フェイスバスター+カッター

SHOがカナディアン・バックブリーカーの体勢から、相手を前方に反転させフェイスバスターで相手を投げてYOHがランニングカッターで決める技。

wikipediaより引用

STRONG X

SHOのショックアローとYOHのコーナーからのダイビングフットスタンプの合体技。2020年1月5日東京ドーム2連戦2日目に初披露。コンセプトは監督ロッキー・ロメロがかつてバレッタと共に使用していた合体技「ストロング・ゼロ」(バレッタのデュードバスターとロッキーのコーナーミサイルキックの合体技)。

wikipediaより引用

入場テーマ

ヤングライオン時代:Resolution

CMLL時代:Transient Happiness(DOPING PANDA)

いいと思ったらみんなにシェアしてニャ!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

研ネコのアバター 研ネコ 運営者

「人生を深く考えすぎる研究者ネコ」
略して研ネコと申します。
普段は会社員として働いている20代
字を書くのが好きで字でみんなを楽しませたいと思いブログを開設。
楽しくて面白くて有益な情報を何でも発信中!

・プロレスファン歴13年
・海外サッカーファン歴6年

目次